2016/09/22 ( Thu )

毛穴の開きには、部分別ケアが必要ってホント?

MOMO

カテゴリー:スキンケア

LINEで送る
Pocket

女性の画像

毛穴の開きって顔の部分によって原因やケアの方法が違うって知っていましたか?
ふと間近で鏡を見ると顔に無数の毛穴の開きが…!ファンデーションでも中々隠れないし、朝隠せたと思っていても時間が経つと毛穴にファンデーションが入り込んで汚い崩れ方をしたり。とってもやっかいな存在ですよね。最近ではエステ、皮膚科などでも毛穴の開きをケアしてくれるところは多いですが、一時的に毛穴の開きを抑えられたとしても、毎日のメイクやスキンケアの中でツルツルの毛穴を維持するのは至難の業。また、ドラッグストアに行けば毛穴の開きを解消してくれそうなスキンケアアイテムがたくさん並んでいますよね。毛穴パックや角栓を押し出すアイテムを使用している方も多いのでは?
長年毛穴の開きに悩まされて、ケアもしているはずなのになかなか改善されない、ひどくなるばかりという方は、ケアの仕方に問題があるかもしれません。実は、どれも同じように見える毛穴の開きは、顔の部分によって原因が違うのです!自分が特に気になる部分に注目して読んでみて下さい。あなたのがんこな毛穴の開きの原因とケアの方法がついに分かるかも!

『ピーリングで毛穴の黒ずみ、くすみとお別れ。』の記事はこちら

毛穴の開きの原因

毛穴の画像

まずは毛穴が開いてしまう原因を見てみましょう。毛穴の開きの主な原因は詰まり、たるみ、乾燥の3つです。
毛穴の詰まりは毛穴の開きの第一段階。毛穴にメイクやほこりなどの汚れ、角栓が詰まって毛穴が広がっている状態です。このまま毛穴の開きを放っておくと、毛穴が黒ずんでしまったり、広がった毛穴が元に戻らなくなってしまいます!正しい角栓ケアを行って、今すぐ綺麗なお肌を手に入れましょう。
次に、たるみも毛穴の開きの原因に。毛穴の形がしずく型になっていたり、毛穴同士が繋がったような形になっていませんか?このたるみによって出来た毛穴の開きは、肌を少し上に持ち上げてみると毛穴が見えにくくなるのが特徴です。
そして、乾燥によって毛穴の開きが目立っているパターン。肌の水分が減少すると、毛穴周りの皮膚がヨレた状態になり毛穴が目立つようになるのです。毛穴が開いているとギトギトと脂っぽいイメージがあるかもしれませんが、それは乾燥によって顔から皮脂が異常に多く出てしまっているからなんです。
あなたの毛穴の開きは詰まりではなく乾燥、たるみが原因かもしれません!自分の毛穴の状態をしっかり観察して、正しいケアを行って下さいね。

今までの間違ったケアが原因の場合も

女性の画像

今までのケアが間違っていたせいで、毛穴の開きがひどくなっているかもしれません。よくある間違った毛穴ケアをご紹介しますので、心当たりがないかチェックしてみてください。
まず、最も多いのが毛穴パック。長期間定期的に使用していたり、毛穴パックの必要がないのに使い続けていたりすると、毛穴の開きを悪化させてしまいます。毛穴パックは爽快感もありクセになってしまいますが、剥がす際に角栓と一緒に肌の角質、水分、油分もごっそり持っていってしまいます。そうすると肌は慌ててそのダメージを補おうと皮脂をたくさん出します。それが更なる毛穴の開きに繋がるのです。
肌を手で触ってしまうのもNG。手には思っている以上にたくさんの雑菌がついています。そんな手で触ると、毛穴の皮脂や汚れと雑菌が混ざって角栓が出来上がります。雑菌の多い角栓は肌トラブルの元。毛穴が気になる場所にニキビがすぐ出来るという方は、無意識に肌を触っていないか注意してみましょう。
毛穴が気になるあまり毛穴パックを何度もしたり、触ってしまうのは逆効果。次からは部分別毛穴の開きの詳しい原因やケアの方法をご紹介します!正しいケアでツルツル毛穴を目指しましょう。

鼻の毛穴の開きの原因は?

イチゴの画像

毛穴の中でも特に気になるのが鼻の毛穴の開きですよね。鼻の毛穴の開きの主な原因は詰まり。鼻は顔の中でも特に皮脂の分泌量が多く、ちょっとしたことで詰まりやすくなってしまいます。更に、毎日のメイクを完全に落としきるのはなかなか難しいですよね。メイクの残りが汚れとなって毛穴に詰まるのも原因です。生活習慣の乱れによってターンオーバーが遅れると、肌表面の古い角質が肌に残り、毛穴をふさいでしまいます。
毛穴の詰まりをそのまま放置しておくと、角栓が黒ずんでイチゴ鼻に。この黒ずみを長年放置すると、毛穴にシミが出来ます。シミになってしまうと、角栓を取り除いただけでは綺麗な毛穴には戻ってくれません。また、角栓によって赤ニキビが出来ます。赤ニキビは、角栓をエサにして増殖したアクネ菌と、肌を守ろうとする免疫細胞が戦っている状態。赤ニキビが化膿するとデコボコのニキビ跡となって肌に残る可能性も!
毛穴の詰まりは放っておくと毛穴の黒ずみやシミ、ニキビ、ニキビ跡に繋がります!すぐになんとかしたいところですが、毛穴パックや爪で押し出したりするのはやめてください。緩やかでも着実に、毛穴に優しく角栓を取り除く方法をチェックしましょう。

鼻の毛穴ケア方法

女性の画像

鼻の毛穴の詰まりに効果的なケア方法は、とにかく肌を傷つけずに角栓を取り除くこと!角栓を詰まらせる原因をなくして毛穴の詰まりにくい肌にしてあげることも大切です。
角栓はたんぱく質で出来ています。なので、たんぱく質を分解して除去してくれる酵素洗顔を使ってみましょう。酵素洗顔をしたあとはスキンケアの浸透感もグンとアップしますので、夜の使用がオススメです♡酵素洗顔は洗浄力が高く、1度でその効果を実感できます。毎日使えばすぐにツルツルの肌になるのでは!?と期待してしまうかもしれませんが、肌を守ってくれる角質まで削り取ることになるので、週に1度のスペシャルケアとして使用しましょう。
オリーブオイルを使った除去方法も人気です。オリーブオイルをたっぷり鼻周りに塗り、2分ほどマッサージ。コットンでオリーブオイルを取り除いたら、しっかり洗顔をするだけ。角栓に近い成分を持っているオリーブオイルが、毛穴の角栓を溶かしてくれるんですね!料理に使っているものでもちろんOKなので、すぐチャレンジできるのが魅力です。
酵素洗顔やオリーブオイルを使用したケアで、鼻の毛穴の詰まりをクリアにしちゃいましょう!

『気になる顔の脂、人によって原因はバラバラ。』の記事はこちら

頬の毛穴の開きの原因はたるみ!

布の画像

頬の毛穴の開きの原因の多くはたるみです。たるんだ毛穴と毛穴が繋がってシワのようになってしまうと一気に老けた印象になりますよね。たるみによる毛穴の開きは、他人から見たイメージも変えてしまう問題なんです!なかなかメイクでも隠し切れない毛穴のたるみ、原因は紫外線による刺激や加齢によるもの。
肌の奥にある真皮層は、コラーゲンやエラスチン、そしてヒアルロン酸で作られています。紫外線の刺激や加齢によってこれらはどんどん減少していき、真皮層は緩んでいきます。真皮層が緩むと肌は水分を維持しにくくなり、肌のハリが失われます。ハリが失われると毛穴が目立つ肌に。さらに真皮層の下、皮下脂肪が委縮し、表情筋が硬くなることによって肌がたるんでいきます。そのまま肌のたるみを放置していることにより毛穴の開きもどんどん大きくなり、シワのように見えてしまうんです。
頬は顔の中でも面積が大きく、垂れやすい部分。また、紫外線を受けやすい部分でもあります。頬の筋肉の衰えにも注意が必要です。日常で表情筋をあまり使っていないと、頬の筋肉の老化に繋がります。これは加齢だけの問題ではないので、若い女性でも気を付ける必要がありますね!

頬の毛穴のたるみをケアしよう

女性の画像

たるみによる頬の毛穴の開きは、長い時間をかけて出来てしまったものが多く、なかなか改善するのが難しいと言われています。いつものスキンケアアイテムから見直し、たるみを改善させましょう!
毛穴の引き締めに一番大切なのは保湿。ビタミンCが毛穴の引き締めには効果的ですが、更にビタミンC誘導体が配合されているものを使うとより肌の内部までビタミンCを運んでくれますよ。セラミド入りの化粧水や美容液も必須アイテム。しっかり保湿して、たるみのないプルプルの肌にしてくれます。
顔の筋肉をよく利用するのもたるみには効果的!大きく口を開けて、「あいうえお」の形を作ってみましょう。「い」「う」を少し長めにしてみて。顔の筋肉は使わなければどんどんたるみに繋がります。まだ自分は大丈夫と思っている方も、日ごろから顔の筋肉を使うようにしておきましょう。
毛穴のたるみにはビタミンC誘導体やセラミド入りのスキンケアアイテム、顔の筋肉のストレッチが欠かせません。すぐに効果は現れないかもしれませんが、コツコツ続けていきましょう。

おでこの毛穴の開きの原因は乾燥!?

蜜柑の画像

皮脂が多いように感じるおでこですが、その毛穴の開きの原因は乾燥かもしれません!乾燥による毛穴の開きは、ぱっくりと開いた毛穴が無数に存在しており、まるでみかんの皮のようになっています。おでこだけでなく、頬もこの状態になっている女性も多いです。
乾燥の原因として考えられるのは、シャンプーをしっかり洗い流そうとするあまり、おでこに熱いシャワーを長時間あてていること。熱いお湯をかけると、肌はどんどん乾燥します。また、シャンプーや洗顔料がおでこについたままでも、おでこは乾燥します。乾燥すると肌のキメが粗くなり、毛穴が目立つようになります。また、肌が失われた水分を補おうと皮脂を過剰に分泌してしまうのも毛穴の開きの原因に。表面はテカテカしているのですが、肌の奥はカラカラに乾いているかもしれまん。また、乾燥が進むと皮膚が硬くなります。皮膚が硬いと毛穴の汚れを自然に輩出してくれる力が低下し、余計に汚れが溜まりやすい毛穴に…。悪循環が続いてしまうので、毛穴の開きのケアは難しそうに思えますよね?でも実は、乾燥が原因の毛穴の開きのケアは、最も効果が早く現れるんです♡

『夏のスキンケアは日焼け対策より”保湿”』の記事はこちら

おでこの毛穴ケア方法

おでこの画像

おでこの乾燥による毛穴の開きをケアしてくれるのは、たるみと同じく保湿。たるみは肌だけでなく、筋肉にも働きかける必要がありますが、乾燥によって毛穴が開いてしまっている場合は、徹底的に乾燥対策をするだけでバッチリ毛穴の開きもなくなります!乾燥肌の人は、毛穴の開き以外にも様々な悩みを持っていますよね。肌のザラつきやくすみ、キメが粗いなど…。これらも乾燥対策をすることにより改善されます。今まで諦めていた方も、乾燥肌対策を本格的に始めましょう!
たるみでもご紹介したように、ビタミンC誘導体、セラミド入りのスキンケアアイテムがおすすめ。ですが自分が乾燥肌だからと言って導入化粧水、化粧水、美容液、クリーム…とフルラインナップでスキンケアを行うのは注意が必要です。もし肌に異常が現れた場合どの商品のせいなのか分かりにくくなりますし、肌を何度も擦ることで更なる乾燥、色素沈着を引き起こします。自分にぴったりのアイテムを厳選してくださいね。
乾燥による毛穴の開きに効果的なのは保湿。様々なアイテムに手を出すより、肌に優しく、少ない刺激で充分保湿してくれるアイテムをチェックしましょう。

部分別毛穴の開きケアで、ツルツル肌をGetしよう♡

女性の画像

鼻、頬、おでこと、毛穴の開きが気になるという声が多い部分のそれぞれの原因とケアの方法をまとめてみました。
一言に毛穴の開きと言っても、その原因は詰まり、たるみ、乾燥とそれぞれ原因が違っていたんですね!毛穴パックなど、間違ったケアを続けていると本気でケアしようと思った時にかなり苦労するかもしれません。レーザー治療で高額な料金を支払い続けるなんてことになる前に、セルフケアでなんとかしちゃいましょう!詰まりや乾燥による毛穴の開きは比較的すぐに改善することができますので、自分の毛穴がやばいかも…と思ったら、すぐ現在のケアを見直してみてくださいね。また、たるにみによる毛穴の開きも、時間はかかるものの毎日のケアで改善されていきます。たるみは年齢を重ねるにつれていずれ感じ始める問題なので、若い女性も今からたるみ対策を行っておきましょう。
毛穴が綺麗だとメイクノリも良くなって、肌も若々しくなりますよ。毛穴の開きのケアには毎日の地道な努力が必要ですが、ある時鏡を見たり、他人に指摘されたりして毛穴が綺麗になったことに気づくかも!その日を楽しみに、早速今日から毛穴ケアを始めましょう♡

LINEで送る
Pocket

POPULAR“スキンケア”に関連する人気のまとめ

PICK UP“スキンケア”に関連するまとめ

Copyright© 2016 RonRon「ロンロン」, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket