2016/06/06 ( Mon )

ピーリングで毛穴の黒ずみ、くすみとお別れ。

natsuki

カテゴリー:スキンケア

LINEで送る
Pocket

いちご狩り女の子の画像

毛穴の黒ずみやくすみ、ピーリングで解決できるって知っていますか?

「うわ…鼻、汚い…」
鏡でギッシリ角栓の詰まった毛穴を見て、ショックを受けたことありますよね。

朝のメイクで鼻の頭だけファンデーションが上手く乗らなかったり、
夜クレンジングするときにザラザラした手触りだったり…。
毛穴ってどれだけお手入れをしても、いつの間にか汚くなっているもの。

しかも、顔の真ん中にある鼻の頭が汚いと顔全体の清潔感もなくなるし、
バレたくないから彼との距離も縮めることができない…
気になる毛穴の黒ずみ、どうすれば解決できるの?

そこで、最近よく聞くピーリングをご紹介!
正しい知識を身につけて、毛穴の気にならない綺麗なお肌になりましょう♪

毛穴の役割とは?

いちごの画像

毛穴の役割知っていますか?
鼻には顔の他部分の約7倍の毛穴が密集していると言われています。
どんなにファンデーションで覆っても隠し切れず、イヤな気持ちになる鼻の毛穴。
一体どんな働きがあるのでしょうか?

肌は皮脂によって外的刺激(ホコリ、花粉、化学物質)から守られています。
その皮脂を出すのが毛穴なんです!
さらに、皮脂と一緒に体の中にある老廃物を汗として出す通路の役割もあります。
つまり毛穴は肌を守りながら体内のデトックスをしてくれているんです

ということは、毛穴が詰まってしまうと見た目が汚くなるだけでなく、
必要の皮脂や汗を外部に排出することが出来なくなり、肌トラブルの原因にも。
健康な肌でいるためには、毛穴の健康も考える必要があるみたいですね♡

では毛穴はどうして黒ずみになってしまうのでしょうか?

毛穴の黒ずみには大きく分けて4つの原因があります。
●毛穴の汚れ詰まり
●毛穴の広がり
●脂性肌による被害
●メラニンの蓄積

思い当たる節がある方は、原因をハッキリさせた上でしっかりケアしていきましょう。

毛穴の黒ずみ原因(汚れ・広がり)

古本の画像

毛穴の黒ずみ原因となる「汚れ」と「毛穴の広がり」について説明します♡

●毛穴黒ずみ原因①毛穴の汚れ詰まり

触ってみてザラザラしていたら汚れが原因です。
毛穴にホコリ・皮脂・古い角質・メイクといった汚れが入りこみ、毛穴詰まりをおこしてしまっています。黒ずんで見えるのは、毛穴に詰まったままの角栓が酸化し変色してしまったもの。
日頃から丁寧なクレンジングと洗顔が必要になります。
特にメイクには油分が多く含んでいるため、余計に汚れがつきやすいため要注意。

●毛穴黒ずみ原因②毛穴の広がり

肌が乾燥していたり、保湿が充分にできていないと余分な皮脂が排出され毛穴が広がってしまいます。広がった毛穴の影が黒く見えている状態ですので、触ってもザラザラしていません。
洗顔後の保湿で、余分な皮脂の排出を防ぐことができます。
ゆっくりお風呂に入ったり運動をしたりして、代謝を高めるのも効果的ですよ。

毛穴の黒ずみ原因(脂性肌・メラニン)

アウトドアの画像

次に、毛穴の黒ずみ原因となる脂性肌とメラニンについて説明します!

●毛穴黒ずみ原因③脂性肌

肌の皮脂分泌が多いと、皮脂と新陳代謝のバランスが乱れ毛穴が詰まってしまいます。
しっかりとしたクレンジング、洗顔、保湿が重要になります。
いつも肌が脂っぽいからと言って保湿を怠っていると、余計に皮脂の量が増えてしまいますのでお風呂上りにはすぐスキンケアを。また、脂っこい食事をやめ、バランスのいい食事を心がけることで内側からケアすることもできます。

●毛穴黒ずみ原因④メラニンの蓄積

さわり心地がザラザラせず、テカりもなく、角栓を抜いても黒ずみが残る場合はメラニンの蓄積が原因かも!
メラニンと言えば、紫外線から肌を守るためのバリア。つまり、日焼けのことです。
日焼けは肌だけでなく毛穴も同様に起こり、それが原因で毛穴の黒ずみになることがあります。
通常、肌のターンオーバーが行われ黒ずみは薄れていきますが、代謝が悪い方や紫外線をよく浴びる方は上手くターンオーバーできず、いつまでも黒ずみがある可能性も。紫外線対策をすることが大切です。

間違った毛穴ケア①洗顔・クレンジング

洗顔の画像

正しい毛穴ケアの前に、まずは間違った毛穴ケア方法をご紹介します。
間違ったピーリングやケアをしていると毛穴には逆効果。やってしまいがちなケアをご紹介しますので、自分のやり方が間違っていないか確認してみましょう♡

毛穴ケアで気をつけたいのが洗顔・クレンジングです。
早く目立つ毛穴が消えてほしいと願うばかり、洗顔やクレンジングで毛穴を何度も強くゴシゴシ擦ってはいませんか?それすごい間違いです!
洗顔・クレンジングは、顔の汚れは落としてくれても古くなった角質には効果がありません
逆に洗顔やクレンジングに力を入れてしまうと、肌を刺激してしまうことになります。すると乾燥肌になり毛穴が余計に広がってしまうんです。
また肌への刺激が強い摩擦はシミの原因にもなったり、角質が分厚くなって透明感が失われるので要注意。もちろん、ピーリングジェルを何度もゴシゴシ塗りこむのもいけません。

毛穴が汚れていると思い込んで過度なケアをしようとする方もいますが、汚れていないのにピーリングや毛穴パックをし続けると、肌にはダメージしかありません。元から毛穴の多い部位ですので、多少目立つのは仕方ありません。

間違った毛穴ケア②つまみ出し+引き締め

シロクマの画像

次にやりがちな毛穴ケアの間違いが、無理に角栓をつまみ出し毛穴を冷水で引き締めること。

洗顔でも効果が無いほどの毛穴詰まりには、毛穴パックは効果的です。毛穴パックは簡単だし一度にゴソっと角栓を取り出すことが出来るので、その快感が好きな方も多いはず。
ただ、頻繁にやりすぎるのは要注意。毛穴パックの肌へのダメージは非常に強く、毛穴の広がりの原因にもなります!また、肌が弱いと鼻の赤みが消えなくなってしまうこともあります。
中には、毛穴パックで取れなかった黒ずみを指やスティックで取り除こうとする方がいますが、これは絶対にやめてください。刺激を与えず、マッサージするような感覚で毛穴をケアできるピーリングを使ってみましょう

また冷水に関してですが、綺麗な状態で毛穴を引き締めるのは効果的ですが、毛穴に汚れが詰まっている状態でこれを行ってしまうと毛穴の汚れはそのまま詰まりっぱなしになってしまいます。皮脂も上手く分泌できなくなるので、おすすめしません。
ただピーリング後などキレイな毛穴の状態であれば、冷水で引き締めても問題はありませんよ♪

汚れきった毛穴にはピーリング♡

少女の画像

汚れきった毛穴には、ピーリングがおすすめです。ピーリングとは、古くなった角質を除去し、乱れた肌のターンオーバーを正常化してくれるもの。古い角質がなくなると、ニキビ跡が薄くなったり、毛穴がキレイになったり、シワが少なくなったりとたくさんメリットがあるんです♡
さらに、ターンオーバーが正常化されるとメラニン色素の沈着を防止することもできます。これは毛穴のシミや黒ずみに効果的です♡

ただし、ピーリングはあくまで肌のターンオーバーを正常化してくれるもの。早めるものではありません。ピーリングをやりすぎるとターンオーバーは早まりますが、肌の細胞が成長する期間が短くなり、とても弱い肌になっていしまいます
ですので最初は長めに期間をとり、徐々に自分の肌のターンオーバーの周期を把握し調整していくといいですよ!ただ、最多でもピーリングは週に1度くらいの頻度にしましょう。
また、鼻以外の、目元や口元などの皮膚の薄いところまでピーリングをしてしまうと乾燥、肌荒れの原因にも。本当に気になる部分にだけ使用しましょう。
少し厳しく言いましたが、正しく使えばピーリングは美肌にとっても効果的。正しい使い方を理解しましょう♪

正しいピーリングの方法

ピーリングの画像

正しいピーリングの方法を勉強してみましょう!
ピーリングの正しい方法は大まかにステップ3つに分けることができます。ポイントを押さえながら試してみて下しさい。

<<STEP①Tゾーンから始める>>

Tゾーンは皮脂・汗の分泌が多く汚れやすい部分です。顔の皮膚の中でも強い部分ですので、まずはここからピーリングを馴染ませてください。

<<STEP②Uゾーンは優しめに>>

頬、アゴなどのUゾーンは肌が弱いので優しく行います。汚れが気にならないなら触らなくても大丈夫。また目元、口元は特に皮膚が弱いので、ピーリングの使用は控えましょう。

<<STEP③すすぎ>>

マッサージが終わったら、ぬるま湯でしっかり洗い流します。ピーリングの成分は肌に残ると肌荒れを起こす場合もあるので洗い残しは厳禁です。タオルで優しく水分をとったら、しっかりと保湿をしてください。ピーリング後の肌は刺激に弱く乾燥をしているので、シートパックなど、スペシャルケアをしてみるのもおすすめです。
毛穴が綺麗な状態だと、いつもより美容液も浸透してくれてますますピカピカのお肌に♡

おすすめのピーリング

まだピーリングを使ったことがない…という方におすすめのピーリングをご紹介します。

ラッシュ パワーマスク SP

img

食べ物など、身体に無害なものばかりを使用した商品を多数発売しているラッシュの人気商品。
気になるところに塗って、しばらくなじませてから洗い流すと、驚くくらいキレイな肌に。
古い角質を取り除く効果や、を健康的な状態に導いてくれる効果が期待できます。
顔だけでなく、身体にも使えるので、背中の毛穴詰まりやヒザのカサカサが気になる方にもおすすめ。

エテュセ ふきとりピーリングシートN

img

エテュセ ふきとりピーリングシートNは、シートタイプのピーリング。
拭き取るだけで毛穴の不要な角質、ざらつきを一掃してくれます。朝のお化粧前にサッとひとふきすれば、その日のお化粧ノリも良くなりますよ。
弱酸性の化粧水がたっぷりしみ込んでいるので、使用後はみずみずしい肌に。ニキビもできにくい処方です。

ジェノマー ピールエッセンス

img

肌を傷めるイメージのあるピーリングですが、ジェノマー ピールエッセンスは擦らず肌に塗り、翌朝洗い流すというもの。
様々な植物成分でできていて、なめらかで健康的な素肌に。
毎日使えるほど肌に優しく、負担も少ない優秀アイテム。

マークアリーフ デイリーピールソープ

img

マークアリーフ デイリーピールソープは、ピーリングもできる洗顔せっけん。
古くなった角質をやさしく取り除き、肌本来の美しさを目覚めさせます。しっかり泡立てて、もちもちの泡で顔を包み込むように洗って下さいね。洗顔しただけで毛穴のざらざらがなくなる快感をぜひお試しください♪

スキンビル ホワイトピーリングジェル

img

スキンビル ホワイトピーリングジェルは、美容成分が96%も配合されたピーリングジェル。薬用で、ニキビ予防にも効果がありますので、お肌の弱い人でもチャレンジできます。
トロトロのジェルなので、擦りすぎてお肌を傷める心配もナシ。使用後の毛穴の透明感や、お化粧のノリの良さを実感してみてくださいね。

ピーリング以外の毛穴ケア

スキンケアの画像

ピーリング以外のスキンケアでも毛穴ケアしましょう!
せっかくピーリングで毛穴ケアしたのに、スキンケアを怠ってしまうと再び汚れてしまします。日頃からきちんとスキンケアするようにしましょう。

①クレンジング・洗顔

毛穴詰まりを回避するためにクレンジングはオイル・ジェルのものに変えてください。体温で乳化し、角栓を詰まりにくくしてくれます
クレンジング後の洗顔はたっぷりの泡で優しく洗ってあげてください。洗顔剤は毛穴の汚れを浮き上がらせることを第一に考えられた洗顔フォームが効果的ですよ♡

②化粧水

ピーリング後、スキンケア用品が浸透しやすくなったお肌にとって化粧水や美容液は重要です。毛穴を目立たなくしてくれるビタミンC誘導体入りのものを使ってみて下さい。ビタミンC誘導体は毛穴を目立たなくする以外にも肌をふっくらハリのあるものにしてくれて、皮脂も抑えてくれます。毛穴の他に、ニキビやターンオーバーの乱れが気になっている方にもおすすめです。
より毛穴を重点的にケアしたいという方は、毛穴の引き締め効果があるもの、皮脂を抑えてくれるものを選びましょう。

イチゴ鼻にサヨナラ

女性の画像

ピーリングで毛穴ケアをして、イチゴ鼻にサヨナラしましょう。

「肌がくすんできた」
「化粧水がいつまでもしみこまない」
「ファンデーションのノリが悪い」

こんな症状が表れたら、ピーリングをやるチャンスです!
毛穴に優しい、正しいピーリングで、サヨナラ、イチゴ鼻~♪

LINEで送る
Pocket

POPULAR“スキンケア”に関連する人気のまとめ

PICK UP“スキンケア”に関連するまとめ

Copyright© 2016 RonRon「ロンロン」, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket