2016/09/01 ( Thu )

脂性肌の女性必見!顔のテカリの原因と解決策

sayaka

カテゴリー:スキンケア

LINEで送る
Pocket

女性の画像

顔のテカリが気になる!という女性は多いですよね。せっかく楽しい思い出に写真を撮っても、自分一人だけ顔のテカリがひどくてSNSに載せられない!なんて悲しい思いをした経験もあるのではないでしょうか。自分が感じる不快感の他にも、他人からの視線が気になってしまうのが辛いところ。
若いから仕方ない、体質だから仕方ないと放置しているとニキビやシミの原因にもなってしまう、実は恐ろしい顔のテカリ。テカリの原因をしっかり知ることによって、自分には何が足りていなかったのかを把握できます。ドラッグストアに行けば「テカリが気になる人用」なんて言葉をよく見かけますが、何でもかんでもむやみやたらに使いすぎてはいませんか?実は、間違ったケアのせいで顔のテカリがひどくなっていることがあるんです!
今回は女性の顔のテカリの原因や解決策をご紹介。テカリの原因とも言える肌質のことや間違ったケアについてもお話しします。クラシカルなファッションをしたい気分の秋。顔がテカっているとなんだかキマりませんよね。テカリのない、すべすべのお人形のような顔を目指しましょう♡

こんなにあった!顔のテカリに悩む女性の声

女性の画像

顔のテカリに悩む女性の声はこんなにありました!テカリに悩む女性なら思わず「分かる分かる」と言ってしまうこと間違いなし!

「化粧がすぐ崩れる」
顔のテカリ問題の中でも特によく聞くのが化粧崩れ。朝はばっちりメイクをしたはずなのに、会社や学校に着くころにはテカリが出てきちゃう。デート中も顔のテカリが気になって頻繁に化粧室へ駈け込むこともしばしば…。

「化粧を直す時間がない」
これも化粧崩れに次ぐ女性の大きな悩み。飲食や販売のお仕事をしていると、何時間もメイク直しができない状態で人前に立たなければなりません。顔のテカリを他人にどう見られているか気になってしまいますよね。

「1年中気になる」
テカリと言えば夏の風物詩かと思うかもしれませんが、テカリに悩む女性にとってテカリは季節の問題ではありません。暑かろうが寒かろうがとにかく顔がテカってしまうんです!

「毛穴が気になる」
顔のテカリを間近で見てみると、毛穴から皮脂が出ているのが分かります。その毛穴も開いていたり、黒ずんでいることも。テカリによって余計にそれが目立つんです。もうこの状態になると「お願いだからわたしの顔を見ないでー!」と叫びたくなってしまいます…。

顔のテカリ…原因は脂性肌!

肌マップの画像

そのテカリの原因は、脂性肌にありました!脂性肌とは皮脂の分泌と肌の水分量が正常な人より多い肌質の人のこと。最も理想的なのは、図の左上の水分量が多く、皮脂の量は少ない普通肌です。
本来皮脂の分泌は肌を守るために必要不可欠なもの。皮脂によって肌は弱酸性に保たれています。そうすることで、紫外線やほこり、たばこの煙などの外的刺激からも肌を守ってくれます。ですが、脂性肌の場合はこの皮脂を分泌する皮脂腺の活動が通常より活発なのです。
女性が脂性肌になってしまう原因は大きく分けて3つ。1つ目は、体質的なもの。両親のどちらかが脂性肌の場合、遺伝的に脂性肌になってしまうようです。2つ目に、生活習慣によって脂性肌になってしまうケース。食事、睡眠、ストレスなど、脂性肌に陥ってしまう原因は生活の中にたくさん潜んでいます。3つ目は、年齢によるもの。女性の10代から20代前半は皮脂の分泌が最も盛んな時期です。顔がテカってしまうのはある程度は仕方のないことかもしれません。
遺伝、生活習慣、年齢など脂性肌の原因は人それぞれ。でも、遺伝だから、仕事が忙しいから、年頃だからと諦めてしまうと、ケア出来るものも出来なくなってしまいます。

テカリ以外にも!脂性肌のトラブル

女性の画像

脂性肌はテカリ以外にもニキビ、毛穴の汚れといった肌トラブルを招きます。
ニキビはアクネ菌によって出来るということを聞いたことはありませんか?脂性肌はこのアクネ菌が住みやすく、繁殖するにも絶好の場所となっています。毛穴に皮脂がたまりやすく、白ニキビが出来やすいのです。白ニキビを放置していると、毛穴に詰まった皮脂が酸化し黒く変色します。これが黒ニキビです。毛穴にたまった皮脂をエサにしてアクネ菌が繁殖すると肌は炎症を起こし、赤ニキビが出来ます。
また、毛穴の黒ずみで悩んでいる女性も多いですよね。ファンデーションで隠してしまえばいいや!と思うかもしれませんが、メイクを完全に落としきることは難しく、肌に残ってしまったメイクが汚れとなって毛穴にたまっていきます。黒ニキビと同じ原理で、毛穴に詰まった汚れや皮脂は空気に触れることで酸化し、黒ずみになってしまうんです。
顔のテカリだけでなく、ニキビ、毛穴の黒ずみまで引き起こす脂性肌。どちらも皮脂が毛穴に詰まってしまうことが原因です。放置すると完全に治すことがどんどん難しくなっていきますので、今のスキンケアで改善が見られないようなら早めにケアを見直しましょう。

『ピーリングで毛穴の黒ずみ、くすみとお別れ。』の記事はこちら

顔のテカリに逆効果なスキンケア

女性の画像

顔のテカリが気になる、という時についやってしまう逆効果なスキンケアをご紹介します。様々なスキンケアでテカリを治そうとしている女性は多いですが、間違ったスキンケアは更なる肌トラブルを招きます。
まず、顔の皮脂が多いからと言って保湿を怠ってはいけません。肌は、乾燥するとどんどん皮脂を出すようになります。脂性肌にとっては最悪の状況です。
次に、洗いすぎも顔のテカリをひどくする原因となります。洗顔や洗浄力の高いオイルクレンジングによって肌が擦られると、摩擦が起きて肌の表面の角質層という部分がどんどん厚くなっていきます。角質層が厚くなると毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。
そして意外にも逆効果なスキンケアが、あぶらとり紙で頻繁に顔の皮脂をとること。メイクを直す時間がないときにも重宝している女性は多いですよね。ですが、あぶらとり紙は肌に必要な皮脂まで取りすぎる可能性があります。こちらも、余計に皮脂の分泌を多くしてしまいます。また、あぶらとり紙を肌に擦りつけると摩擦が起きてしまいます。
保湿をしない、何度も洗う、必要以上の皮脂を取りすぎる。この3つは脂性肌の女性がやりがちなスキンケアです。実は全て逆効果だということを覚えておいてくださいね。

『負担をかけすぎない「ナチュラルスキンケア」』の記事はこちら

顔のテカリ解決方法① 「清潔にする」

女性の画像

顔のテカリには、清潔にするのが一番です!

■枕カバーやタオル
枕カバー、朝起きて顔を洗った後のタオル、使い始めてどれくらい経ちますか?頻繁に取り換えないと、雑菌が増えてしまいます。髪にもほこりや汚れが付いています。そのままだと、寝ている間に顔に髪の毛の汚れがついて不衛生に。朝風呂派の女性でも髪は夜に洗い、よく乾かしてから眠りましょう。

■メイク
女性は毎朝メイクをするという方がほとんどですよね。でもそのメイク、清潔な手で行っていますか?布団を片付けて、ごはんを食べて、洋服を選んで…と動いている内に、手は実は汚れています。スマホの画面にも雑菌はたくさん!色んなものを触った手で化粧下地を顔に塗るのは、汚れを顔に塗りつけるようなもの。メイク前には手を洗いましょう。帰宅したらすぐにメイクを落とすことも大切ですが、クレンジングの前に手を洗うことを忘れずに。

顔を清潔に保つには、枕やタオルなど顔に触れるものを清潔にするところから始めて下さい。メイク前、クレンジング前に手を洗い、きれいなメイク道具でメイクをすることも大切です。手は意外と汚れているので、外出先、家の中を問わず、出来るだけ手で顔を触らないようにしましょう。

『美肌のキーワードは正しいクレンジング。』の記事はこちら

顔のテカリ解決方法② 「水分と油分のバランスを保つ」

女性の画像

脂性肌は油分にばかり注目しがちですが、水分と油分のバランスを整えることがすべすべ肌への近道です。肌の表面の角質層は20~30%の水分を含んでいます。その水分が逃げないように肌の表面を覆っているのが顔の皮脂。バランスが崩れて皮脂が増えると、脂性肌となるのです。脂性肌の女性は、これ以上皮脂を増やさないようなスキンケアを心がけましょう。
まずは化粧水選び。皮脂の過剰な分泌を抑え、ニキビや毛穴に効果的なビタミンC誘導体が含まれているものがおすすめです。医薬部外品の化粧水は、薬事法によって認められた有効成分が配合されているため一般の化粧水よりもテカリやニキビの予防に効果があります。
また、油分が多すぎる乳液やクリームは、脂性肌にとってはNG。化粧水以外の保湿アイテムも医薬部外品のもの、オイルフリーのものを探してみてください。過剰な皮脂の分泌を抑えることが出来ます。ベタつくからと言って化粧水だけで済ますのはよくありません。化粧水は、そのままにしておくと肌の水分も一緒に蒸発させてしまいます。保湿アイテムでしっかりフタをして、化粧水の成分を肌に浸透させることが大切ですよ。

顔のテカリ解決方法③ 「生活習慣を見直す」

チョコレートケーキの画像

生活習慣も見直せばテカリの解決策に。いきなり生活習慣を見直すのは難しいかと思いますが、内側からのケアも大切ですよ。少しずつ改善していけば徐々に効果が現れます。

■食生活
食生活はテカリにとって意外と重要。脂っこいものを食べればそれがそのまま皮脂の分泌に繋がります。揚げ物だけでなく、スナック菓子、チョコレートやケーキにも注意が必要です。野菜を多く食べるようにしたり、さっぱりした食事を選んでみましょう。

■乾燥
エアコン、熱いシャワーは肌の乾燥に繋がります。脂性肌にも乾燥がよくないことはもうお分かりいただけましたよね。エアコンを控える、加湿器を使う、または濡れたタオルを部屋にかけておくだけでも乾燥対策になります。熱いシャワーを顔に直接かけるのもNG。人肌より少し熱めのお湯を顔にかけるようにしてください。

■ストレス
ストレスも皮脂を増やす大きな原因に。体は、ストレスを溜め込みすぎると男性ホルモンが増え、この男性ホルモンが皮脂を増やしてしまいます。

詳しくは分からなくても、なんとなく体に良さそうなものを食べてみる、普段より乾燥に敏感になってみる、ストレスを適度に発散することで、体の中からテカリを解決しましょう!

顔のテカリ解決方法④ 「女性ホルモンを増やす」

女性の画像

女性ホルモンを増やすことも顔のテカリ対策に。女性ホルモンは、プロゲステロンとエストロゲンという2つのホルモンから成り立っています。プロゲステロンは男性ホルモンと同じように皮脂を出し、皮膚を硬くしてしまうのですが、エストロゲンはテカリだけでなく美容にとっても効果的なホルモンなんです!このエストロゲンは大豆製品に含まれるイソフラボンと非常に似た作用があります。手っ取り早く体に取り入れるには、大豆製品を食べること。味付きの豆乳なら気軽に飲めますよね。また、大豆が使われている納豆や豆腐、みそもにもイソフラボンは豊富に含まれています。
意外かもしれませんが、素敵な恋愛をすることも女性ホルモンを増やしてくれます!恋人とデートをしたり、フリーの女性は出会いの場に足を運んでみたり。アイドルや俳優に夢中になるだけでも効果的です♡
ホルモンバランスは、充分な睡眠によってコントロールされています。睡眠不足が続くと女性ホルモンが減ったり、ストレスが増えたりと悪いことばかり。もちろん肌にも悪影響です。
女性ホルモンを増やすには、大豆製品の摂取を心がけること、心をときめかせること、充分睡眠をとることが大切です。

顔のテカリに悩む女性が減りますように…♡

女性の画像

顔のテカリに悩む女性のために、脂性肌の原因や脂性肌によって引き起こされるトラブル、間違ったスキンケア、詳しい解決策をお話しさせて頂きました!実はわたしもひどい脂性肌で、昔は顔を何度も洗いまくったり洗顔後の保湿を怠ったり、とんでもないケアをしていました。メイクを何度も重ねてもすぐにテカってしまって、当時は「なんで良くならないの!?」と泣きそうな日もありました。今思えば当たり前ですよね…。正しい解決策を知ることによって、顔のテカリはかなり改善されました。まずは、化粧水と乳液を見直すところからスタート。同じような肌質の女性が使っているアイテムを探すのがおすすめです♡テカリが気になって何度も洗顔したくなりましたが、どうしてもと言う時にぬるま湯ですすぐだけでも気は治まりますよ。生活習慣の見直しは大変ですが、規則正しい生活は肌だけでなく心も生き生きとさせてくれます。豆乳もとっても美味しい味がたくさん登場しているので、今ではテカリのためというよりかは好きな味やメーカーを見つけるために楽しみながら飲んでいます!
昔のわたしのように、顔のテカリで悩む女性が一人で少なくなることを願っています。諦めないで、出来ることから始めてみませんか?

LINEで送る
Pocket

POPULAR“スキンケア”に関連する人気のまとめ

PICK UP“スキンケア”に関連するまとめ

Copyright© 2016 RonRon「ロンロン」, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket