2016/08/22 ( Mon )

徐々に増えていく細い抜け毛、実は危険信号!?

natsuki

カテゴリー:ヘアケア

LINEで送る
Pocket

女性の画像

最近、徐々に細い抜け毛が増えてきた気がする…という方、危険信号かもしれません!
お部屋を掃除しているときにギョっとすることも多い抜け毛の量ですが、ハッキリ目に見える抜け毛からとっても細い抜け毛まで様々ですよね。そんな中で、今回注意してほしいのが細い抜け毛。
自分の抜け毛が気になっている方は、細い抜け毛に注目してみてください。最近、髪が細くなってはいませんか?少し前のようなボリュームもなく、なんだか物寂しい髪になってはいませんか?放っておくと、細い抜け毛がどんどん増えていき、薄毛が進行してしまいます!
自分の髪は多いし太い方だから大丈夫でしょ♪と油断している方こそ危険です!いつまでも髪の質は変わらない訳ではありません。頻繁に自分の抜け毛をチェックしておく必要がありますよ。
今回は、細い抜け毛について詳しくご説明するとともに、正しいシャンプーの仕方や抜け毛、薄毛が気にならないヘアアレンジまでご紹介いたします♡

『万能成分コラーゲン!実は抜け毛にも効果あり!?』の記事はこちら

自分の抜け毛をチェック!

ではここで、自分の抜け毛チェックを行ってみましょう♡
抜け毛は抜け毛でも、その種類は色々あります。抜け毛の中で一番危険なのが画像の一番左の毛先が細い短小毛です。短小毛については次のコンテンツで詳しくお話しいたします。
次に、毛根にしっぽのようなものがついている抜け毛。画像の真ん中のような形です。これは広汎性脱毛の毛根の特徴です。この抜け毛は毛根や頭皮に問題がある証拠です。原因はさまざま考えられますが、その中の1つにシャンプーが挙げられます。間違ったケアが広汎性脱毛を引き起こしてしまっているのかもしれません。
自然に抜けた髪の毛根は丸みを帯びていて、画像の右のようにちょうどマッチ棒のような形です。
髪の寿命は男性では3年、女性では4~6年あたりとされています。しかし、寿命はちょっとしたことでどんどん短くなっていってしまうのです。

『枕についたその抜け毛…ほっといて大丈夫?』の記事はこちら

短くて毛先が細い短小毛

短小毛は先尖毛や新生毛とも呼ばれ、普通の抜け毛に比べ短く毛先が細いのが特徴です。ご自分の抜け毛をよーく見てみて下さい。他の髪と違い、ハリがなく毛先が細いので、すぐに見つけられるかと思います。
ではなぜ、短小毛は短いのでしょうか?それは、完全に成長する前に抜けてしまうからです。先ほど髪の平均寿命の話をしましたが、この短小毛はわずか1年未満で抜け落ちています。つまり、子供の状態のまま髪が抜けてしまっているのです。髪の伸びるスピードは1ヵ月で約1センチ。もしあなたの短小毛の抜け毛が5センチだった場合、その髪はたった5ヶ月で抜けてしまったということなんです。そして一度細くなりすぎた髪はもう太い髪に戻ることはできません。このまま放置すれば短小毛がどんどん増えてしまいます。もし細くて短い抜け毛が多い場合は、いますぐ抜け毛対策をしていく必要があります。

短小毛の抜け毛が危険な理由

女性の画像

では、短くて毛先が細い短小毛が多いと危険な理由を詳しくチェックしてみましょう。
まず短小毛が多いのは髪のサイクルが崩れていることが原因である可能性があります。短小毛は髪が完全に成長する前に抜けているため、この抜け毛が多いということは髪の成長期が短くなっている証拠。髪が生えてから抜けるまでがどんどん早くなっていき、最後には生えて間もない産毛程度の髪も簡単に抜けてしまう…。なんてこともあります。
一日の抜け毛の量は通常100本程度と言われていますが、全体の抜け毛の本数の内、2割以上が短小毛となると要注意。4~5割以上になると薄毛が進行しています!シャンプーや、ドライヤーで髪を乾かした後などは抜け毛が一番多くなっていますので、面倒ですが1本1本チェックしてみましょう。
一方で、たまたま短い抜け毛が多かったという場合もあります。季節の変わり目や、育毛をがんばっていて髪が増える直前に一時的に短小毛が多くなるというケースもあります。定期的に抜け毛の状態を確認していくことが大事です。もし、いつ数えてみても短小毛が多いという場合は本格的に抜け毛、薄毛対策に取り組みましょう。

10代でも油断はできない抜け毛

少女の画像

まだ10代だし、自分に抜け毛や薄毛は関係ないと思っていませんか?抜け毛には様々な原因があり、年齢に関係なくどんな方にでも起こりえるトラブルなんです。
では、どうしてまだ若い10代の女性にも抜け毛は起こりえるのでしょうか。
まず抜け毛の原因で一番多く言われているストレス。学生でもこのストレスにさらされる機会はたくさんありますよね。受験勉強、人間関係、将来への不安、反抗期など…。ストレスがたまるとホルモンバランスが乱れがちになっていしまいます。ホルモンバランスが乱れ、女性ホルモンが減少すると抜け毛は急増。
そして特に問題なのは10代の女性が行うダイエット。ファッション誌を読み始め、自分とモデルさんとの違いに愕然としたり、クラスのスタイルのいい子に憧れを抱いたり。ですが、まだ成長期でもある10代の体に無理なダイエットは禁物です!食事制限をすると簡単に体重は落ちるかもしれませんが、髪への栄養分が少なくなり、ツヤやハリも失われてしまいます。せっかく痩せても、髪が抜けてギスギスしていてはちっともキレイじゃないですよね。

軟毛は抜け毛には関係ある?

少年の画像

自分の髪は元から柔らかくて細い軟毛だけど、抜け毛には関係あるの?と心配になっている方はご安心を。元から細い髪は問題ありません。年々細い抜け毛が多くなっている方こそが危険なのです。
まずは自分の髪が軟毛なのか剛毛なのかをチェック。抜け毛を1本指に巻き付けてみて、10秒そのままにしてみてください。すぐに元のまっすぐな形に戻るようなら剛毛、しばらく形が戻らず、しっとりしているようなら軟毛です。
昔は剛毛でヘアセットも苦労したのに、いつのまにかしんなりとした細い髪になってはいませんか?
年齢を重ねるにつれて髪が細くなっていくのは仕方のないことですが、自然と細い髪になるのは30代後半ごろから。まだその年齢に達していないのに細い髪が増えてきたという方は、睡眠不足やストレスでホルモンバランスが乱れているかもしれません。まだ十分に太くてコシのある髪に戻すことは可能ですので、生活習慣を改善したり、パーマ、縮毛矯正を控えたり、食生活にも気を付けましょう。たんぱく質、ミネラル、適度な脂質は髪の成長に非常に効果的です。上記のことに気を付けていれば、これ以上細い髪が増えることも防げます。

シャンプーで抜け毛が増える訳ではない

女性の画像

シャンプーをすると指にたくさん抜け毛が絡まりますが、シャンプーのせいで抜け毛が増えるという訳ではありません。そもそも髪はシャンプーした時に最も抜けやすくなっています。頭皮は濡れると毛穴が開くようになっていて、そのときに寿命がきた髪が抜けていくのです。つまり、シャンプーの時に手に絡まる毛の多くは、抜けるべくして抜けた髪だということです。1日の抜け毛のうち、およそ50~70%はシャンプーの時なので、お風呂で抜けやすいと感じてしまうのも納得ですよね♡
「抜け毛が気になるから毎日シャンプーするのはやめよう。」
これは大間違いなんです!シャンプーで抜ける髪はどうせ抜けてしまう髪。成長が止まった髪を大切にするより、まだ成長期の髪を大切にすることが重要なんです。髪を洗うことは汚れを落としたり、頭皮を清潔に保つ役割をしています。頭皮を健康な状態にして髪が育ちやすい環境を作ってあげましょう。重要なのは正しくシャンプーをしているかどうかです!
きちんとケアすることで頭皮や髪を健康に保ち、美しいヘアを手に入れましょう♡

いつシャンプーするのが抜け毛に効果的?

女性の画像

では、シャンプーはいつするのが抜け毛にとって効果的なのでしょうか。
その答えは、髪を洗うなら断然朝より夜!疲れてしまってお風呂に入らず寝てしまったなんて経験ありませんか?汗や汚れ、整髪料などがたくさんついた頭のまま寝てしまうと、衛生的に良くありません!髪は夜の寝ている間に成長ホルモンが出て修復、成長する仕組みになっています。そんな時に頭皮が汚い状態だと、髪の発育を妨げてしまうことになるのです。また、朝だと時間に余裕がないため、手早く洗いがちですよね。十分に汚れを落としきれないのも抜け毛につながってしまいますよ。髪は夜にちゃんと時間をとって洗いましょう♡洗い流さないトリートメントなどで香りを楽しんでから眠るとリラックスできますよ。

『髪のギシギシ・パサパサになる原因とは?』の記事はこちら

頭皮に優しいシャンプー

女性の画像

シャンプーを毎日していても、頭皮に優しいシャンプーの仕方をしていると抜け毛対策にとっては逆効果です。正しいシャンプーの仕方やシャンプーの種類をチェックしましょう。
まずは、自分に合ったシャンプーを使っていますか?かぶれたり、フケが多くなってはいませんか?よく売られているシャンプーの多くは高級アルコール系シャンプーです。これは、洗浄力が非常に強い一方で、刺激もとても強いです。敏感肌の方はトラブルを引き起こしてしまうかもしれません。一方、アミノ酸系シャンプーは低刺激で、頭皮を傷つけることなく洗えます。デリケート肌にも対応したシャンプーですよ♡
洗う時は爪を立てずに、指の腹でもむように。汚れをきちんと落とすだけでなく、頭皮を刺激することで血行を良くしくれます。爪で頭皮を洗うとふけの原因にもなっちゃいます。面倒くさがらずに、ここでしっかり頭をマッサージをすることが大切ですよ!
そして、シャンプーはしっかり洗い流しましょう!シャンプーすすぎ残しは頭皮トラブルの原因になります。しっかり洗って、しっかり流す。これが髪を美しくする秘訣です♡

『バサバサ髪とサヨナラ。お風呂上りのヘアケア。』の記事はこちら

抜け毛が気にならないヘアアレンジ

薄毛のケアの最中は、薄毛が気にならないヘアアレンジで乗り切りましょう。抜け毛、薄毛は気にしすぎることでも余計ストレスになってしまいます。他人からどう見られているか不安な毎日を過ごすぐらいなら、薄毛の方でも楽しめるヘアアレンジをしちゃいましょう!注意すべきポイントは、分け目を時々変えること。長年同じ分け目にしていると、頭皮が硬くなり分け目の部分に髪が生えてこなくなってしまいます。

前髪をアップにする

img

少し長めの前髪を思い切ってトップに持っていきましょう。つむじの薄毛を隠しながら、清潔感のある髪形にしてくれます。

ターバンを使用する

img

女性の薄毛で意外と多いのがサイド部分の薄毛。女性の抜け毛は部分的にではなく徐々に全体的に進行していくので、ふと髪をアップにしたときにサイドの髪が薄くて驚いた!なんて方も多いのではないでしょうか。太めのターバンを巻いて残った髪を後ろでまとめれば、薄毛も隠していつもと違う自分を楽しめますよ。ターバンは派手なものからオフィスで使用できそうなキレイめのものまでたくさんあるので、ぜひ日々のヘアアレンジに取り入れて下さいね。

レイヤー、カールを入れる

img

美容院に行ったら、レイヤーをたくさん入れてもらいましょう。カールなどのセットがしやすく、とっても簡単にボリュームのあるヘアスタイルになりますよ。

夜会巻

img

頭頂部にボリュームを持ってくる夜会巻。女性らしくセクシーな印象にしてくれます。パーティーや特別な日などにぴったりですよ。素敵なアレンジながら、しっかり頭頂部の気になる薄毛もカバーしてくれます。

思い切ってショートに!

img

つむじ部分にボリュームのあるショートカットは、簡単に薄毛を隠してくれます。ポイントはしっかりとしたシルエットにカットしてもらうこと。また、えりあしは首に沿うような形にすると、よりつむじの薄毛が目立ちにくくなりますよ。ワックスでふんわりボリュームを出せばいいので、アレンジも簡単です。

細い抜け毛、今ならまだ間に合う♡

女性の画像

徐々に増えていく細い抜け毛、心配していたけど今からケアしていけばまだ間に合うはず!
薄毛まであと一歩の危険信号でもある短小毛から、10代でも起こりえる薄毛の危機、徐々に細い毛が増えていく人の注意点、正しいシャンプーの仕方や、薄毛をカバーしつつもおしゃれを楽しめるヘアアレンジについてお話させていただきました♡
薄毛は気になるけど、気にしていることを悟られるのってなんだか恥ずかしいですよね。誰にもバレすにケアしていけば、ヘアアレンジの幅も広がって髪も丈夫になっていき、気づけば誰よりもおしゃれで髪のキレイな女性になっているかも!
シャンプーをしながら、抜け毛の状態をチェックしてみてください。
細い毛がなくなり、自然に抜けた毛ばかりになっているはずです♡

LINEで送る
Pocket

POPULAR“ヘアケア”に関連する人気のまとめ

PICK UP“ヘアケア”に関連するまとめ

Copyright© 2016 RonRon「ロンロン」, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket